広域病院の処方せんは、近隣の薬局で薬を受け取るのに、広域病院自体が広いこともあり、結構歩くことになります。
車を病院の駐車場に止めている場合にはまた戻らないといけません。


車で寄れる薬局の場合は、歩くことが少なく、雨の日などは便利です。
事前に処方せんをFaxをしておけば、薬局での待ち時間も短縮されます。
車でなく、タクシーで寄られる場合も、車が寄せられるので便利なようです。

お近くの方から、県病院以外の処方せんをいただくこともあります。
この場合も、事前にFaxをいただいて車で来局というパターンはもちろん便利です。
でも、交通機関の都合や、高齢の方、足が悪い、喘息があるなどで、移動が大変なケースなどでは配達をさせていただいて喜ばれるケースがあります。

県病院でも、足が悪いためFaxを送信していただいて、病院玄関からそのままタクシーなどで帰宅されて、後でお届けさせていただくケースもあります。

同様の理由で、広域病院に限らず、一般開業病院からもFaxをいただいて、お届けさせていただくケースもあります。

是非、ご相談ください。